↑ 成長著しい南アフリカ(ついにファンドにも組み入れられてきました!)への投資ができます。(ヘラクレス市場上場企業です。)

2005年08月14日

チェコの経済動向

・2003年の実質GDP成長率は2.9%を記録し、前年より伸びが加速した。

所得水準の向上と低金利を背景とするローンでの消費の拡大により個人消費が5.5%伸びた。

・2002年の対内直接投資額は、前年比65.0%増の93億500万ドルと過去最高額を記録した。

・欧州委員会は、チェコの実質GDP成長率を2003年は2.8%、2004年は3.9%と拡大基調で推移すると見込んでいる。

失業率の上昇、財政赤字の増加といった懸念材料もあるが、EU加盟を選択したチェコにとっては、将来のユーロ加盟のために、今後、税制、社会保障制度を含む財政改革が課題となる。

・2002年のチェコ経済は、旺盛な個人消費と過去最高となった対内直接投資が牽引したものの、最大の貿易・投資相手国であるドイツ経済の低迷、チェコ・コルナ高、さらに8月の大規模な洪水被害の影響を受け、実質GDP成長率は2001年の3.1%から2002年は2.0%に減速した。

・2001年は順調に拡大する対内直接投資と個人消費が原動力となり、実質GDP3.2%と順調な成長を見せた。


東欧への投資情報」へ戻る




posted by taka at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東欧株
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5893476
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。